借金地獄に陥らないように

借金をすると必ず利息が発生します。
そして借金の怖さもこの利息にあります。
例えば年率10%で100万円を借りたとしましょう。
ちょっと計算ができる人なら1年で10万円の利息が発生するぐらいのことはすぐわかると思いまが、この先を考える人はどのくらいいるでしょうか。
1年で返済できるなら10万円の利息で済みます。
しかし100万円を1年で返済できるのならそもそも100万円を借りるようなことはなかったと思います。
100万円を用意できないから借りたのです。
つまりは返済には数年かかるということです。
仮に5年としましょう。計算を簡単にするため1年の利息を10万円として考えます。
すると5年×10万円で50万円利息で支払うことになります。
100万円借りて150万円支払う計算になります。
これが何を意味するのは、利息が多いとか損だとかいうことではありません。
100万円を借りたということは、そもそも100万円を用意できなかったという人です。
その人がさらに50万円を多く支払うというのは本当に大変なことです。
つまりは、こうやって借金地獄へと陥っていくのです。
ですから本当に必要がなければ、そして見通しがなければ借金などしてはいけません。
可能な限り借金をしないで生きていく方法を考えなければいけません。
安易に借金に手を出すと本当に大変なことになりますよ。
なお、本文中の計算はわかりやすくするため簡略化しています。

Posted under 借金